大胸筋の筋トレ「ダンベルプルオーバー」 腹斜筋割る筋トレ腹筋シックスパック

大胸筋・広背筋の筋トレ「ダンベルプルオーバー」で、新たな胸筋への刺激

分厚い大胸筋は、腹筋シックスパックと匹敵するくらい魅力ある男性的なシンボルでもあります。
腹筋運動と一緒に大胸筋を鍛えている人は、かなりの数にのぼることでしょう。
でも一方で、分厚い胸板が欲しいのに、なかなか大胸筋が思うように大きくなってくれない。
そんな声もたくさんあるのも事実です。大胸筋は効果的に鍛える必要性があります。

大胸筋を鍛えるためには、いろいろなトレーニング方法があります。
ここで注視することがあります。
筋トレを指導している中で、こんな人が意外と多いのを感じています。
分厚い胸板が欲しいからといって、同じパターンの筋トレばかりを行っていることです。
特に胸板を鍛えるなら“ベンチプレス”がいいと、このトレーニングばかりを行っている人がたくさんいます。ベンチプレスは大胸筋を鍛えるには、主たる方法でもあります。
しかしベンチプレスばかりをやっているのも、大胸筋を鍛えるにはブレーキがかかってしまう原因にもなります。これは大胸筋に限ったことではありません。あらゆる部位を鍛えていく上で、注意しておく必要があるのが、筋肉への『刺激の慣れ』なのです。

ダンベルプルオーバー

つまり毎回同じポイントばかりに刺激を入れるのは、あまりいいことがありません。
言い換えると、この方法だけでのトレーニングでは、徐々に筋トレ効果が下がってしまうということになります。筋肉に刺激を入れることはとてもよいことです。
しかし、その刺激を同じ箇所だけに入れていると、筋肉は慢性的になってしまい刺激への反動が起こらなくなってしまいます。

同じメニューのみの筋トレは、徐々に筋肉の発達に鈍りが生じてしまいます。
発達が鈍ってしまわないためにも、より豊富なメニューを実施する必要性があります。
『新たな刺激』という意識は、筋肉を大きく育てるには非常に必要なことでもあります。
ベンチプレスが良くないというのではなく、ベンチプレス以外のメニューにより、豊富で多岐にわたり刺激を与える必要もあります。それに伴い、分厚い胸筋を得る事ができるようになります。
複数の筋トレニューと筋肉を大きく育てるための栄養補給は、筋肉の発達に大きく影響を及ぼすところとなります。筋トレのビギナーであれば、このような意識もあまり必要ではありません。しかし、次なるステップを狙うには、こうした意識改革が必要となってきます。
あまりこうした情報は開示されていませんが、こうしたポイントを知っていることで、より確実に身体を変えて行くことができるようになります。
筋肉の発達が鈍らないためにも、多方面から大胸筋の鍛え方を試されることをオススメします。

このページでご紹介する「ダンベルプルオーバー」は、派手さはありませんが効果も高い大胸筋の筋トレとしての位置にあります。ぜひあなたの大胸筋の筋トレメニューに加えていただきたいと思います。

ダンベルプルオーバー
ダンベルプルオーバーの正しいやり方とポイントをご紹介してまいりましょう。
対象部位:大胸筋、広背筋

ダンベルプルオーバー

まずフラットベンチのサイドから仰向けに寝ます。フラットベンチがなくてもトレーニングは可能です。
ひざを曲げて足は床につけ安定させます。スタートポジションは、ダンベル一個のプレート部分に両手をひっかけて持ち、ひじを伸ばしダンベルを顔の真上に持ってきます。
両手を伸ばしたままダンベルを頭の後方まで下げてから、元に戻してきます。
ダンベルプルオーバーのポイントとしては、反動を使わずにゆっくりとした動作を心がけることです。
ダンベルの稼動域が大きくなるように、動作を大きくゆっくりと行うことがベストです。
20回×5セットを目標に設定したいところです。



このダンベルプルオーバーは、大胸筋に対して縦の刺激を入れる大胸筋への筋トレとして、その効果は実証されています。ある程度身体ができてきたら、ぜひトライしていただきたいメニューです。
反動をつけずに大胸筋と広背筋をストレッチするためのもです。
それをしっかりと意識して行って下さい。
そしてこの動き自体が肩の関節を大きく動かします。
スタート前にしっかりと肩や肩甲骨のストレッチを忘れないように心掛けましょう。

ダンベルプルオーバーは、大胸筋や広背筋。更には前鋸筋を鍛えることができます。
男性にとっては必須の部位ではないでしょうか。ベンチプレスやダンベルプレスと平行して行うと、均整のとれたボディラインを作る事が可能となります。
このトレーニングを機に、いくつかの筋トレメニュートを組合せると良いかと思います。

脇腹の 外腹斜筋を鍛える筋トレ「サイドベンド」について解説

firaマッスルサプリ

トレンドは細マッチョへ

シックスパック基本の筋トレ法

FIRAマッスルサプリと運動量

アイソメトリックトレーニング

腹筋運動とモチベーション

ナルシストになれ!

トランクキープバックキック

ダンベルシットツイスト

レッグアップリフト

チューブトレーニング

ニーツイスト

モチベーションを継続

下腹のポッコリをカット

腹筋トレーニングで逆三角形

インナーマッスル

腹筋ローラー

メタボのお腹を解消

分厚い胸板はこうして作れ!

腕を太くする筋トレ

ダイエット効果のスクワット

筋トレしても効果が出ない訳

プッシュアップで大胸筋

プロテインと筋トレの関係

筋トレ・インナーマッスル

ダンベルで背筋トレーニング

腹直筋を劇的に鍛える

ヒップアップエクササイズ

ウエストのくびれを作る筋トレ

大胸筋の内側に筋肉を付ける

即効で腕をパンピングする方法

ダンベルで大胸筋を鍛える

自宅で腹筋を割る集中筋トレ

筋トレ後のダイエット効果って

速筋を増やして細マッチョに

サイドレイズで三角筋を鍛える

上級者編・腹斜筋トレーニング

腹筋3ポイント・トレーニング

「スライダー」エクササイズ

1日7分でシックスパック

シックスパックの作り方

Firaマッスルの正しい飲み方

ドラゴンフラッグ速筋系の筋肉

ベンチプレスのウェイトと回数

ダンベル1つで全身を筋トレ

腕立て&タオルローイング

ナロープッシュアップ

プランクチャレンジ

1分間最強最速腹筋トレ

腹筋サーキット

Firaマッスル・プロテインへの質問

シックスパックと体脂肪の関係

大胸筋を鍛えるダンベルプルオーバー

脇腹の外腹斜筋を鍛えるサイドベンド

前腕エクササイズ「リストカール・ハンマーカール」

背中の後背筋を鍛えるトレーニン「ワンハンドロー」

上腕二頭筋を太くする「ダンベルオルタネイトカール」

10分間ダンベルサーキットトレーニング

FiraマッスルのインディアンデーツとBCAAとは

心拍トレ脂肪燃焼有酸素運動

三頭筋エクササイズ「リバース・プッシュアップ」

体の細い人が筋肉を付ける方法

ダブついたぜい肉はどうやって落とす?

インクライン・ダンベルベンチプレス

firaマッスルサプリの飲むタイミングと正しい飲み方

初心者向け腕立て伏せ(プッシュアップ)

ダンベルデッドリフトで広背筋・ハムストリングを鍛える

スクワットの正しいやり方とよくある間違い

ダンベル筋トレで細マッチョは可能

Firaマッスルサプリは細マッチョの筋トレをサポート成分

脇腹を引き締める腹斜筋エクササイズ

脇腹を引き締める腹斜筋エクササイズ

↑ PAGE TOP